ChIP Epigenetics

Chromatin Shearing for ChIP (超音波による クロマチン免疫沈降用 DNA 断片化)

ChIP プロセス

- 上図は Covaris 社 (コバリス) 提供のものを改変 -



- プロトコル (細胞)-
・truChIP™ Chromatin Shearing Kit with Formaldehyde (処理細胞数 1-200 Million)
該当試薬キットの品番 520154

・truChIP™ Ultra-Low Chromatin Shearing Kit with Formaldehyde (処理細胞数 100,000未満)
該当試薬キットの品番 520156


- プロトコル (組織)-
・truChIP™ Chromatin Shearing Tissue Kit(処理組織 20-120 mg)
該当試薬キットの品番 520237

【 お知らせ 】
Covaris を使用しての ChIP 用 DNA 断片化処理は、上記プロトコルに記載されている各試薬キット(truChIP™ Chromatin Shearing Kits)を使用することが前提になっています。この試薬キットは「Covaris AFA テクノロジー」で ChIP 用 DNA を断片化する手法に最適化されており、他の手法で断片化する際に使用する試薬とは組成や濃度が異なります。従来の手法で断片化処理をするために最適化された試薬・固定時間等の条件では期待された断片化処理がおこなわれないことがあります。
Covaris を使用しての超音波による ChIP 用 DNA 断片化処理には、Covaris 社の試薬キットをご使用くださいますようお願いいたします。


アプリケーションリスト

このぺージの先頭へ戻る