VAPLOCK 実験室環境改善システム VAPLOCK Closed Systems


VAPLOCK シリーズは、実験に使用する有害な溶媒およびその蒸気から実験者を守る商品です。
本商品には 1. 溶媒リザーバー向け商品2. 廃液向け商品 があります。

溶媒リザーバー向け商品は溶媒ボトルに取り付けるキャップです。
チェックバルブを装着することで外部から空気を通しながらボトル内の溶媒蒸気は外部に放出しないようにできます。
溶媒ボトルは汎用容器を流用します。

廃液向け商品は大きく分けて廃液ラインをつなぐマニホールドと廃液容器で構成されます。
マニホールドには溶媒蒸気をトラップするフィルターを装着できるので各種分析装置使用時の廃液回収に最適です。
すべてを VAPLOCK で揃えることもできますし、容器についてはガロンビンなどの汎用容器を流用することもできます。

本製品は多種のパーツで構成されており、お客様の環境に合わせて組み合わせは多岐にわたります。
差し支えなければ一度弊社にお問い合わせください。

溶媒リザーバー向け商品

揮発性の高い溶媒を使用していると溶媒ボトルから常に溶媒が蒸発し実験室に拡散してしまいます。
溶媒蒸気は実験者の健康に悪影響を与えるだけでなく
長期間の放置により組成比が変わることがあるので何らかの対策が必要になります。

これらのソリューションになるのが VAPLOCK の溶媒リザーバー向け商品です。

VAPLOCK 溶媒リザーバー用キャップキット

VAPLOCK 溶媒リザーバー用キャップキット
お手持ちのボトルのネジ規格に合わせてご選択ください (チュービングはお手持ちの外径1/8インチチュービングをご使用ください)

品番 WFRWK4PT
GL-38-400用 (規格 GL-38-400) 4ポート

品番 WFR384PT
GL-38 用 (規格 GL-38) 4ポート

品番 WFR454PT
GL-45 用 (規格 GL-45) 4ポート

各パーツ紹介 (キットご購入でない場合は以下から適宜パーツをご選択ください)

VAPLOCK 溶媒リザーバー用キャップ

VAPLOCK の溶媒リザーバー用キャップを汎用容器に取り付ければ安全に溶媒を扱うことができます。
GL-45, GL-38, GL-38-430 規格に対応した商品を用意しています。ポート数は 2, 3, 4, 個からご選択ください。
品番等のお問い合わせは こちら からお願いいたします。

なお、この商品は下記のチェックバルブ、フィッティングとともにご使用ください。

溶媒リザーバー用キャップ向けインレットチェックバルブ
チェックバルブにより溶媒ボトルからの蒸気漏れを抑え、実験室環境を整えると同時に蒸気圧の高い溶媒だけが蒸発して組成が変わる可能性を極小にします。

【12020-52】
PTFE, PP, Viton から構成されている
チェックバルブです。
(クラッキング圧力 0.5 psi)

【12020-61】
PTFE, パーフルオロエラストマーから構成されているチェックバルブです。
(クラッキング圧力 0.5 psi )
通常は 12020-52 をご使用ください。
12020-52 が使用できない環境の際は
こちらをご使用ください。

溶媒リザーバー用キャップ向けプレッシャーリリーフバルブ
溶媒ボトル内が一定の圧力になった時、自動に圧力を開放する目的で使用します。
上記のインレットチェックバルブとは空気の流れが逆向きの商品です。
(このパーツは溶媒リザーバー用キャップキットには含まれていません)

【12020-56】
PTFE, PP, Viton から構成されているプレッシャーリリーフバルブです。
上記の 12020-52 に対応する空気の流れが逆向きの商品です。
(クラッキング圧力 1 psi)

溶媒リザーバー用キャップ向けフィッティング
キャップのポートにはネジ山が切られており、フィッティングを使ってインレットチュービングを取り付けます。
インレットチュービングの外径に合わせたフィッティングをご選択ください。
使用しないポートにはプラグ(穴が開いていないフィッティング)を取り付けてください。
フィッティング、プラグなどの品番等 お問い合わせは こちら からお願いいたします。


*上図は例です。インチ規格用だけでなくミリ規格用のものもございます。


VAPLOCK 商品の組み合わせは多岐に渡りますので随時ご相談を受け付けております。
本商品にご興味を持たれましたらぜひ一度 こちら までお問い合わせください。
お問い合わせお待ち申し上げております。

廃液用の商品につきましては、左サイドメニューの「関連情報」・「廃液向け商品」をご覧ください。

このぺージの先頭へ戻る