ピペットマン Lシリーズ Continuously Adjustable Air Displacement Pipette

ギルソン社の「ピペットマン Lシリーズ」は、容量連続可変タイプの”エアーディスプレイスメント方式のマイクロピペットで、「ピペットマン Pシリーズ」をはじめとするピペットマンシリーズにおける最新・最軽量のマイクロピペットです。
設定容量ロック機能付きサムホイールによる簡単な容量設定と、プッシュボタン操作のみでピペッティング操作が可能です。

  • シングルチャンネルモデルは 8モデル で、0.2 µL~10 mL の容量範囲をオーバーラップしてカバーします。
  • マルチチャンネルモデルは、0.5 µL~10 µL, 2 µL~20 µL, 20 µL~200 µL, 20 µL~300 µL, 100 µL~1200 µL の容量範囲で、それぞれ 8チャンネル と 12チャンネル の 各 5モデル をラインナップしています。

また、シングルチャンネルモデルには容量固定式のモデル (容量範囲 1 µL から 5 mL まで 15モデル) があります。

(新発売)P8x1200L、12x1200L

「ピペットマン L マルチチャンネル」に 1200 μLモデルが新登場! 8チャンネル、12チャンネルの2モデルが新たに加わりました。 多検体の分注に是非ご検討ください。

すべての操作をグリップヘッドに集約

① プッシュボタン:吸入・吐出操作をおこないます。
② フック:液体操作時のハンドグリップを保持します。
③ サムホイール:容量設定およびマイクロメーターのロック・アンロックをおこないます。
④ チップイジェクターボタン:任意のポジションでチップイジェクト操作がおこなえます。

ピペットマン L シリーズ 紹介ムービー (約3分間)

このムービーは GILSON 社からの提供されたものを許可を得て当社が編集したものです

Gilson PIPETMAN L
ギルソン社の新世代軽量ピペットの素晴らしさをご覧ください

簡単操作


① 設定容量のロック解除:サムホイールを上方に移動してロックを解除します。
② 容量設定:サムホイールを回転させ、マイクロメーターの目盛りを確認しながら容量設定をおこないます。
③ 設定容量のロック:サムホイールを下方に移動して設定容量をロックします。

オートクレーブ対応


本体すべてをオートクレーブすることができます。
(注:Lシリーズ 旧モデル と 容量固定式のモデル は本体全体のオートクレーブは非対応です)

スマートフォンで判読可能な 「MATRIXバーコード」 装備

Pipetman L の 「MATRIXバーコード」 は、スマートフォン用アプリケーションで判読可能です。

マルチチャンネルモデル

    ギルソン社独自開発のメカニズムにより、チャンネル間のバラツキがありません。
  • ヘッド両サイドに装備された”Rack Rail”メカニズムにより、全てのチャンネルのピストン動作を均一に保ちます。
  • 脱着可能なチップイジェクターは、耐久性・耐薬品性に優れたステンレス製で、安心のロック機能付き。
  • イジェクタースペーサーは、使用後のチップに手を触れることなく、全てのチップを同時に確実に廃棄でき、汚染などの危険を防止します。
  • チップホルダー部は、モデルごとに使用可能なギルソン社純正ダイアモンドチップの各サイズにフィットできるようにデザインされています。さらに、上市されているほとんどの他社製チップも装着可能です。

モデルごとにカラーコーディングされたプッシュボタン

シングルチャンネルモデルのプッシュボタン

ISO/IEC 17025 校正証明書付ピペットマン L シリーズ

弊社では、品質規格認定「ISO/IEC 17025:2005」に適合するピペット校正機関としての認定を取得し、厳格な品質管理システムのもと、ISO 8655-6(容量測定規格)に準拠し、トレーサビリティの確保された「ピペット校正サービス」を開始するとともに、「ISO/IEC 17025校正証明書」付ピペットの販売をおこなうことになりました。
ISO/IEC 17025 校正証明書付ピペットマンのご購入御希望の際は、下記リンク先の「ISO/IEC 17025 ピペット購入申込書」をご利用ください。

 
各モデルの価格情報は、左サイドメニューの「仕様・価格」をご覧ください。

アクセサリー

マニュアルリキッドハンドリング機器を、末永く快適にご利用いただくための、安心・便利なアクセサリーを取り揃えています。 製品の「仕様・規格・価格」などの詳細は、『M.L.H.アクセサリー』のページをご覧下さい。

このぺージの先頭へ戻る