ペプチド/機能解析

サイズ排除(SEC)カラムラインナップ

独自の表面処理技術による高い回収率と分離能を誇り、タンパク質/オリゴヌクレオチド/ペプチド等の生体高分子用 SEC カラムとして特別にデザインされています。

イオン交換カラム(Proteomix®)

タンパク質、オリゴヌクレオチド、ペプチド分析用として特別にデザインされたイオン交換カラムで、生体高分子の分離及び回収に優れた性能を発揮します。

HILIC カラム (Polar)

金属不純物極少の高純度シリカゲルを採用。 塩基性、中性、酸性の、逆相カラムでは保持されにくい高極性化合物の分離に適したカラムです。

多目的ペプチド合成機 ResPep SLi

Fmoc合成法を用いたリサーチスケールの全自動ペプチドシンセサイザーで、専用マイクロプレートからマイクロカラムまでのスケールに対応します。

パラレルペプチド合成機 MultiPep RSi

Fmoc合成法により、複数のペプチドを同時に固相合成することができ、モジュール交換(オプション)によって100 µmolまでのスケールに対応します。

高密度ペプチドアレイ

修飾されたセルロース上でペプチドを合成し、セルロースの巨大分子に共有結合したペプチドを含むセルロース溶液を、ガラスなどの支持体の表面にスポットしたものです。
<< previous
|
next >>
このぺージの先頭へ戻る